迷走ラクガキ帳

街灯

街灯2
昔の写真整理していたら、旅行先の写真の被写体が半分以上街灯だった。
色んな形の街灯を、あらゆる角度から撮りまくっている。
ちょうど↑の絵本を描いていた頃だろう。

スポンサーサイト

自転車

自転車
チャリンコ飛ばして本を売りに行って来た。
売りに行った先は、元バイト先とは別の古本屋さん。
裏切ってスミマセン。
いやでも、辞めてからなんとなく行きにくいっていうか…こっちの方が高価買取してくれるっいうか…ねぇ。(ホントごめんなさい)
思ってた通り、高価買取商品が多かったみたい。冊数の割に結構な値段で売れてラッキー!

育つ帽子

花道
バイトをやめる時に花束をいただき、スケッチしておこうと思って描いた絵。
でも私は花より葉っぱが好きである為、無意識に葉っぱ大プッシュ。
花が端の方に追いやられている…(^.^;)

朝食

朝食
理想の朝食→ご飯・味噌汁・おしんこ・焼き魚
         (パン・サラダ・目玉焼きとかでもOK)
現実→ご飯・ふりかけ(あまり意味ない健康志向で野菜ふりかけセレクト)

…というのが学校行ってた頃の事。
今は朝食は昼食と一緒。

ホワイトタイガー

春虎
今年の年賀状だった絵。(今さら載せてみた)
年賀状って普段あんまり描かない動物を描くいい機会かも。
輪郭目立たせようとして、虎の周りを少し濃い赤に塗ったらなんか…恐ろしい絵に見えてきて慌てて元に戻した裏話有。

野良猫

ドラ
前回描いた絵本画の一部。
猫ばっかり描いてるけど、どちらかというと犬(&オオカミ)派である。
けど猫も好き!

しまうま

しまうま
そろそろ新しく描いた絵が追いつかなくなってきた(´∀`;)
しばらくは更新ペースが遅くなるか、昔描いた絵の中から載せていこうと思います

イタチ兄妹

イタチ釣り
昨日の絵と一緒に描いてた絵。
釣り経験って3回くらいしかないけど、釣りの絵は好きらしくて今までに何枚か描いてた。(そのうち載せるかな)

絵本とウサギ

ウサギと本
画材も画風もその日の気分でどう転ぶかわからない。
だから迷走ラクガキ帳。
今日は水彩とペンと茶コンテ。なんだけど、コンテはほとんどティシュに持ってかれてしまった(^.^;)

虹鳥

虹鳥
こんな色の鳥はいないけど、田んぼで耕運機の周りをウロチョロしてるセキレイを見るのは好き。

一休み

ペンキ
そろそろまた新しく絵本を描こうと、ノートにあれこれ殴り書き。
自分の絵コンテの絵は、他人にとっては意味不明、自分にとっても半分暗号という乱雑さ。
おまけに順番もバラバラ、文も始めの2~3文字しか書かれていなかったりする。
ダミー本もめったに作らない。
雑誌などで絵本作家さんの絵コンテが載っていると、ああ、やっぱこうでなくっちゃなぁと毎回思う。
が、一向に改善する気配がない…。

ねこねこ

読書
ミモへ
黒猫の絵、やっと完成しましたよー!
でも、ちゃんと注文通りの雰囲気になってるかな…?
って思ったのでもう一枚描いてみた。↓
こうずい改
黒+三毛+縞虎の猫たち。
実はこの絵、原画より家の長さが短くなっている。加工部分が分からなければ大成功!
いや、でも分かっちゃうかな~(^o^;)

しおり

しおり
革と消しゴムスタンプで作ったしおり。
裏処理もしたのだが、長く本に挟んだまま放置していると、ちょっと張り付いた感じになる。
本開くとペリッて音が…(-.-;)
放置してないでさっさと読めば問題ないんだけどね。
何週間も(…2ヵ月位前だったかも)読みかけで本放置してたから、内容うろ覚えだ。で、結局また最初から読みなおすことに。
……しおりをはさんだ意味が全くない。

胴長同盟

胴長同盟
胴長動物ばかりが集まる『胴長同盟』の元、ある日ヘビがやって来た。
「私も仲間に入れてください。」

けれども返事は気の毒に、
「駄目だ 駄目だ。お前は胴長というより、首長じゃないか。」
「いや、そうじゃない。よく見ろ、こいつは尾長だよ。」

そこへ代表者らしいイタチが進み出て、彼らを制し、ヘビに背を向けこう言った。
「まぁまぁ諸君、そう言うな。この方は間違いなく、我らと同じ胴長だとも。
とびっきりの、誰より長い立派な胴だ。
それに何より」
ここでイタチはゴクンと喉を鳴らし、つぶやいた。
「とってもおいしそうではないか。」

イタチがクルリと振り返った時、そこにもうヘビはいなかった。
長い首だか尾なんだか、はたまた胴だかをくねらせて、ヘビは彼方の藪の中、大慌てで逃げてった。

いただきます

ケーキ
とある写真集に触発されて描いた絵。
人の絵ってあんまりちゃんと描いたことないので、これはかなり珍しい絵かもしれない。
…写真の女の子はもっとかわいかったんだけど…。

黒犬

くろいぬ
我が家の愛犬(♂)。
プードルとなんかの雑種。15歳なので結構なお歳だ。
目が悪いので、散歩中はずっとこっちが気をつけていないといけない。
うっかりすると穴に落ちたり電柱にぶつかったり。……ホントごめん注意力散漫な飼い主で

昨日、とあるお宅の黒いプードルを触らせてもらった!
やっぱ自分ちの犬はプードル顔なんだな~と、純血プードルを見てしみじみ。
毛はこんなにカールしてないけどね。

なんか

トムテ
本の写真に写ってたぬいぐるみ。
何の生き物だろうコレ…?ウサギの様な犬の様な…なんか!
よくわかんないけど妙に気になってしまった(^∀^)

珍しくアクリル絵の具オンリーで(コラージュは別)描いたのだが、何かアレってすごくせかされてる気分になる。
『ホラホラ速く描かないと、どんどん乾くよ!あーほらもう溶けな~い♪のばせな~い♪』って(笑)

本形の小物入れ

狼箱
iPod入れるのが欲しかったので作ってみた。
外は革だけど、中はプラスチックケース。中は外よりずっとテキトーな作りなので見せられたものではない…(-_-;)
本のモデルは、ジャック・ロンドンの「白い牙」。
本当はシートンの「オオカミ王ロボ」の方が好きなんだけど、文字数的にこっちのが楽だなー、と怠け心が働いた。

たまにはこういう絵

なわとび
煮詰まってる時は気分を変えて、こーゆー絵を描いてみる。…なんか気持ちが楽♪
午後に図書館に行って本あさってたら、久しぶりにちゃんと絵を描きたくなってきた。
ってわけでまた新しい絵を数枚同時進行描き。やっぱリラックスって大事。

スランプ

街灯
なんか…最近全然なんにも思いつかない。絵も話も出てこない。ずっとスケッチに逃げている。
2ヵ月前に描いた絵本の街灯の様に↑燃え尽きている…。

ヒントあるかもと思って、昔のアイディア帳をパラパラ。
殴り書きだよ解読困難だよつーかコレ明らかに寝ぼけて書いてるよ。
小さめの文字は必死に行線から外れまいと、上へ下へギリギリラインをさまよったあげく、ついに大きくコースアウト。まともに書いた文字の上を踏み荒らし、その後白紙部分に戻ってきてだんだんデカ文字になりながら、数行またいで謎の単語『いりがに』と残し力尽きている。
…しばらくスランプ状態が続きそうだ。

鉛筆グッズ2

名刺入れ
100均で買って放置してた無地の名刺入れにまたスタンプ。
文字スタンプの縁がうっすらうつってるとか、その他色々細かいことは気にしない♪
ちなみに内側には家並みの消しゴムスタンプを押してあるのだが、インク薄くてほとんど見えず(笑)まぁいいや。

鉛筆グッズ

鉛筆グッズ
たまには絵以外の物を。
革に鉛筆の消しゴムスタンプをペタペタ。3色ワンセットでいろいろ作ってみた。
鉛筆のスタンプは1個作っておくと使いまわせて便利♪

木をかこう!

木々1
「木ってパッと描けないぁ」ってことで、あっちこっちの木をスケッチしに行く。
が、チャリンコで適当に動き回ってたら迷った。
「何か多分あっちの方」とあてずっぽうに走ってたら、遠くに電車発見!
線路を辿れば帰れるじゃん!と走り出したが、線路沿いに常に道があるとは限らない。
いつの間にか線路からかなり離れた所にいたりして、そのたびキョロキョロ。
しかしそこはだだっ広い田圃道。割とすぐに線路を発見できるので、無事帰宅した。